会社概要

  • 創業
  • 明治10年
  • 資本金
  • 4,800万円
  • 売上高
  • 14億円(平成28年度実績)
  • 事業内容
  • 菓子種製造販売
  • 従業員数
  • 235名(うちパート社員52名)
  • 代表者
  • 代表取締役社長 日根野幸子
  • 製造品目
  • ふやき種・ふやき種薄焼・ふやき種かた焼・半月ふやき種・すり種・おぼろ種・鬼おぼろ種・しるこ種(舞づる種)・色紙種・色紙種おぼろ・型物種(枠物種)・厚焼種・最中種・引蜜加工・浮き種・欧風種・缶詰・袋詰加工・米飴(麦芽糖化水飴)・ その他種もの一切
  • 所在地
  • 〒920-0817 石川県金沢市春日町8-8
    TEL/076-252-2221
    FAX/076-252-2151

沿革

明治10年(1877) 日根野祖教が東京・神田の地において種菓子の製造販売を開業。
明治45年(1912) 二代目 日根野六蔵が、拠点を金沢に移転し日根野製菓所を設立。
昭和11年(1936) 三代目 日根野為蔵に継承されるが、第二次世界大戦のため一時業務中止。
昭和22年(1947) 業務再開。
昭和28年(1953) 法人設立。株式会社日根野商店に改める。
昭和37年(1962) 四代目 日根野栄蔵(現会長)に継承。
昭和38年(1963) 社名を加賀種食品工業株式会社に改める。
昭和62年(1987) 現在の本社ビル完成。
平成3年(1991) 五代目 日根野昇に継承。
平成9年(1997) リサイクル事業として、もち米飴の製造を始める。
平成14年(2002) 六代目 日根野幸子に継承。
平成25年(2013) 旭山工場の新設。

仕事と子育ての両立のための一般事業主行動計画

期 間 平成27年4月1日~平成30年3月31日
目 標 残業を視野に入れない生産体制作り
対 策 多能工の育成(平成27年4月1日より)